スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「歴史問題で譲歩する気はない」ブルガリア大統領

base.jpg

Dobry vecer!

エリシュカです。


今回は大したニュースはないので、手短にいくつか。

ブルガリアのプレヴネリエフ大統領「ブルガリアは歴史問題で妥協しない」

この「歴史問題」とは何かというと、戦争責任などそちらの方向の話ではなく、

ブルガリアがずっと取り続けている、「マケドニアはブルガリア固有の領土、マケドニア人はブルガリア人、マケドニア語はブルガリア語」というスタンスから、

「マケドニアの歴史はブルガリアの歴史」という立場を放棄しないということです。

ブルガリアのこの感情については、過去エントリ(マケドニアの項)を参照してみてください。

ブルガリア人のこれに対する執着は他民族が理解するには容易ではないでしょう。

私自身も、マケドニア、マケドニア人、マケドニア語はブルガリア、ブルガリア人、ブルガリア語ではないというブルガリア人に一人しか出会ったことはありません。

確かにマケドニア語(注:マケドニア共和国のマケドニア語)はブルガリア語の文法、基礎語彙(もちろんマケドニア語独自の語彙もあります)とセルビア語の語彙を合わせたような言語ですが、言語が同じか否かは多分に政治的なものです。

この「言語問題」については、2000年にブルガリアのストヤノフ大統領(当時)がマケドニアを訪問した際にマケドニア語を「マケドニア共和国憲法に定められた公用語として」認めるということで決着したことになっています。


マケドニアが未だオスマン朝の支配下にあった時期は、彼らは自分達が何民族であるのか規定できず、

独立運動が活発になってVMRO(内マケドニア革命機構)を名乗るグループが複数できましたが、

来るべきバルカン連邦の中で一構成要素となることをめざす「連邦派」と、

ブルガリアの援助で独立を果たそうする「最高派」の二つに分かれました。

この状況を変えたのが旧社会主義ユーゴの基でマケドニア(セルビア占領地)が民族名と共和国を与えられたことです。

その後ここのマケドニア人の中に独自のアイデンティティーが生まれ、それが独立後のマケドニア共和国の国民によりさらに発展させられたことは今まで何度も書いてきました。

このため、マケドニア人はブルガリア人としてマケドニアの保護国たろうとするブルガリアとの軋轢が生じるようになりました。

つい最近もマケドニアの学者が、ブルガリア人の言説を逆転させて「ブルガリア人はマケドニア人」であると公言した学者が現れました。


しかし、私は結局はマケドニアはブルガリアとの関係は良好な状態を維持せざるをえないと思います。

ギリシアがこのような状況だからです。

ギリシャ世論調査、極右政党「黄金の夜明け」の支持率が拡大

反移民感情高まるギリシャ、外国人への暴力を警察が無視=人権団体

来年には、マケドニアでギリシアを刺激するような要素が満載の「スコピエ2014」が始まるため、要注視です。


それでは、今日はこのへんで。

Dobrou noc! Na shledanou!
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。