スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレブレニツァ虐殺の否定

anica2


Picka ti materina!

アーニツァだ。


まず、すまん。

前のエントリでボスニアのボシュニャク人代表のイゼトベゴヴィッチが具体的に何に反発しているのかを書くのを忘れた。

すぐに書くつもりだったんだが、このニコリッチの言葉がいまいち理解できないまま時間が過ぎていった。

とりあえずお知らせしておこう。

ニコリッチ「スレブレニツァの件は「Genocide」ではないが「重大な戦争犯罪である」

この二つのニュアンスの決定的が違いがいまいちわからない。

しかし、「Genocide」を否定したこと自体について各方面から反発が出てきている。

前のエントリで紹介したイゼトベゴヴィッチの声明もそうだが、

EU「スレブレニツァでのGenocideは行われた」

EUはいかなる歴史修正の試みをも拒絶するとの立場を表明した。


ニコリッチはあくまでも表面上は反EUの立場は取らないと思っていた。

腹の中ではスレブレニツァを否定したい考えだったのかもしれないが、「重大な戦争犯罪ではある」と付け足すことでごまかせると思ったのかもしれない。

しかし「Genocide」ではないとの言葉はちとハーグ戦犯法廷が進行中である最中のEUとボスニア連邦に対してインパクトが強すぎた。

この件は今後EUとの間の主要なイシューとなるだろうし、この問題が長期化すればボスニア連邦との関係、ひいてはボスニア連邦とスルプスカ共和国との関係にも重大な影響を及ぼすだろう。

ここの不安定は思ったよりも早く到来するかもしれない。


それでは、今日は短いがこれまでだ。

Laku noc i Do vidjenja!
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ご返答ありがとうございます。

セルビアとロシアの間はかなり親密のようですね。
コソボ北部のセルビア系住民がロシアに助けを求めるのも利害だけでなく、国民同士の友好関係があるのでしょう。

こう見ると、ロシアはブルガリアなどの一部の南欧の国とは仲が良いようですね。
彼らからみるとロシアはオスマントルコからの解放者なのでしょうか。
ガスプロムのパイプライン、サウスストリームは黒海から南欧親露国を経由してEUへ入って行くようで、ロシアから比較的仲の良いドイツへほぼ直結のノルドストリームと比べると、より同胞に向けたメッセージのように感じます。

最近、セルビアのようにEUとロシアの間で揺れる国が増えたと思います。
バルト三国以外旧ソ連地域はほぼ政治的には親露へ鞍替えし、
遠いインドやベトナム、モンゴルも中国に対抗するためにかつての後ろ盾のロシアに接近するところを見るとある程度の影響力はあるのでしょう。
セルビアにせよ世界にせよ先行きが見えにくいものですね。

Re: No title

ラーダ様、

返事が大変遅くなりまことにもうしわけありません。

帝政ロシアはバルカンに進出するに際しスラヴの解放者のスタンスを取ったのでバルカンのスラヴ系正教国からは親近感を持たれています。

モンテネグロやブルガリアがもっとも歴史的親近感を抱いているようです。特に後者は一度四月蜂起がオスマン朝によって潰されたのに露土戦争によりロシアに「解放」してもらったということ、さらに共産主義時代にはソ連経済のおかげで比較的経済状態がよかったこともありロシアへの親近感は著しいです。ソフィアに壮麗なアレクサンドル・ネフスキー寺院があるのですが名前はもちろんロシアの聖人、そして内部は三つに分かれ、中心は露土戦争で倒れたロシア兵のために、左右はブルガリア兵と他のバルカン諸国の兵士のための祭壇になっています。

ギリシアとロシアの関係については見ているところなのですが、Youtubeのギリシアの民族主義動画を見るとロシアに親近感を抱いているのが結構あります。

シリアの例もあり、またここで紛争が起きたら今回はどう処理するのか注視していきたいと思っています。
プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。