スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小話

anica2


Picka ti materina!

アーニツァだ。


おうふ

ずっとニュースサイト見てるんだが書くネタ見つからんなぁ

コソヴォ北部のセルビア人が住民投票言い出してる件については今まで進展なし。

ミリヤナ・マルコヴィッチ(故ミロシェヴィッチ夫人)帰還のニュースはあるが私はもうこの人に興味は無い。


このブログの趣旨ではないが、ちょっとした体験談でもするか。


クロアチアの首都ザグレブはいい街だと思う。

小ウィーンなどとも呼ばれているが、ジャーナリストのミーシャ・グレニー氏が書いているように、ハプスブルク朝支配下の街によくある謎めいたところがなく、全ての路地にまで陽光が差し込んでいるようなところだ。

カプランはザグレブには雨が似合うと書いているが、私はそう思わない。


ザグレブに行ったら、まああそこまで足を延ばすことは無いと思うが、

気まま旅が好きな人で縦横に走るトラム乗りまくることを考えている人は、ドゥブラヴァ(Dubrava)という地区には行かないほうがいい。

あそこは地元の友人によれば、ドヤ街だ。


もう大分前の話だが、

ドゥブラヴァのあるパブで事件があった。

男がパブの歌手に恋慕したのだが、歌手は相手にせず。

で、男がキレて、歌っている歌手を拳銃で撃った挙句客席に爆発物を投げて逃走

そんな記事が新聞に載った。

その記事には、呼吸器をつけられてベッドに横たわる意識不明の男の写真。

誰でも、直感的にこの男は被害者だと思うだろう。

ところが、この男が犯人だったのだ。

逃走しようとしたところ、パブのオーナーのオヤジに捕まって意識不明になるまでボコられたらしい。


こういうところだ。

あれから状況は改善しているのかもしれんが、

これからザグレブに行く人は、地図で確認して見て欲しい。

あと、観光案内には大抵載っている、バン・イェラチッチ広場の裏側のドーラッツ市場。

ここについて話を聞いたのも大分前だが、

当時はここはスキンズ系がよくいるところなので注意しろと言われた。

ここについては頭の片隅にでも入れるくらいでいいかな。


それでは、今日はこんな記事ですまん。

Laku noc i Do vidjenja!
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。