スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボスニア内の亀裂

anica2

Picka ti materina!

アーニツァだ。

いまのところコソヴォに関して言及するほどの動きは無いようだ。

なので今回はちと気になるニュースを一つ。

ボスニアのイスラム教徒コミュニティー、各イスラム諸国大使にスルプスカ共和国のドディク大統領をペルソナ・ノン・グラータとするよう声明

理由は、彼がイスラム教徒に差別的であるからということだ。


ボスニア・ヘルツェゴヴィナを構成するスルプスカ共和国(セルビア人主体)とボスニア連邦(ボシュニャク人クロアチア人主体)の間には今でも深い壁がある。

スルプスカ共和国のほうはボスニアから分離する危険がまだあるし、

そのことは長々と横腹を接しているクロアチアには脅威になるので、メシッチ前クロアチア大統領は辞め際に、スルプスカ共和国が独立のための住民投票を行ったらクロアチアは軍事侵攻すると声明を出した。


そこに持ってきて、今回のこれだ。

これはボスニア国内の両者の溝を決定的なものにするものだと思うが、記事を読むともう遅いのかも知れん。

ただもともと両者は殺しあっていた間柄だし、その後も宥和はしなかったのでそうした奇妙で危うい関係がこれからも続くのかもしれない。


今日はこんなところだ。

それでは、Laku noc i Do vidjenja!
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。