スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず合意には達したが…

anica2

Picka ti materina!

アーニツァだ。

昨日は、特に書くことも無いと思って寝てしまった

とりあえずこのような記事があったのだが、流してしまった。

セルビア代表とコソヴォ代表、国境共同管理で合意

この記事を流してしまったのは、

これがこの問題を解決できるものなのかはなはだ心許ないと思ったからだ。

確かに事の発端は関税を巡るものだったが、

コソヴォ北部のセルビア人というマイノリティーの問題に火がついてしまったのだ。

ここまで火がついているのなら、今更関税をどうのこうの取り上げてみたところで、どう変わるのか。

結局、独立国家コソヴォの存在の可否あるいはセルビアがここを自国領だと主張していることの可否、

そしてコソヴォでのアルバニア人とセルビア人の民族対立をどうするかという問題の解決がないかぎりどうしようもない。


この「合意」があったとしても、現場をどうすることもできなければEUへの加盟交渉入りは困難だろう。

それにこの合意自体、タデイッチの政敵にとって恰好の攻撃材料となる。


今のところ、12月9日までEUの出方を注視する必要があるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。