スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コソヴォ続報他

anica2


Picka ti materina!

アーニツァだ。

今までエントリを投下しなかったのは、

これといって大きな事態の進展がなかったからだ。

こういう事態において「変化がない」というのはあまり良い意味を持たない。

大抵は当事者達は強いストレスとフラストレーションにさらされており、

徐々に暴発の可能性が高まってくる。

コソヴォ独立前のセルビアでアルバニア人が手がつけられなくなったように、

今回コソヴォ北部のセルビア人が同じように問題化することもありえる。

この問題で、セルビアがコソヴォの奪還、コソヴォが領土の不可侵を前提にしている限り、容易には解決できない。

仮にコソヴォ北部のセルビア人地域をセルビアに編入することになれば、セルビアはコソヴォの他の部分の独立を事実上認めることになるし、アルバニア人にとっては無論これは論外だ。

しかしコソヴォのセルビア人を沈静化させる方策は容易には見つからないだろう。

長期化の様相が見え始めている。


これ以外は特にバルカンの安全保障にかかわるニュースは見当たらない。

当のセルビアのニュースサイトでも、今はベオグラードでのゲイパレード関連のニュースが主だ。

あとは、今月一日から十五日までセルビアで行われる国勢調査に、

セルビア南部のアルバニア人と、サンジャクのボシュニャク人のうちのジュコルリッチ支持派がボイコットすると表明していることだ。


今日はこれくらいだな。

それでは、Laku noc i Do vidjenja! 


花咲くいろは 公式ビジュアルブック花咲くいろは 公式ビジュアルブック
(2011/09/10)
単行本

商品詳細を見る


TVアニメ 花咲くいろは ドラマCDTVアニメ 花咲くいろは ドラマCD
(2011/10/05)
ドラマ、伊藤かな恵 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。