スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルガリアのパイプライン計画離脱

anica1

Picka ti Materina! アーニツァだ。

寝る前に、6月11日のニュースで気になるものがあったので書いておこう。

ブルガリアのヴォイコ・ヴォリソフ首相は、ロシアの進める「南ルート計画」のブルガスーアレクサンドゥルポリ間のパイプライン計画から採算性、及び環境の面を考慮して離脱を表明した、というものだ。

http://www.novinite.com/view_news.php?id=117048

ブルガリアでは2009年7月27日より「ヨーロッパ発展のためのブルガリア市民(GERB)」(Граждани за европейско развитие на България)を第一党とする内閣が組閣されている。

ちなみにGERBは中道右派だが極右政党のアタカと閣外協力を結んでいるので注意が必要だ。さらに指導者(党首ではない)ヴォリソフ自身同年2月に国内のトルコ人、ロマ人を「人的資源」と見なさないと思われるような発言をして物議をかもしている。


で、もともとGERBの掲げる政策にはエネルギープロジェクトの見直しというものがあった。今回のこの決定はこの線にそったものだと言える。


この「発言」に対しブルガリアのトライチョ・トライコフエネルギー相は、首相の発言は「公式なものではない」と発言するなど混乱している。

http://www.novinite.com/view_news.php?id=117050

ロシア側は現在のところ計画の大幅な遅れを警告するだけであり、今後の対応はこれから見ていく必要がある。


ちなみに、この「パイプライン」とはロシアから黒海海底を通り、ブルガリアのブルガスからギリシアのアレクサンドゥルポリまで通る計画のものだ。

minami

経済危機下にあり、仮にブルガリアがこの「決定」を実行した場合に影響が及ぶことが懸念されているギリシアがどう出てくるか気になるところだ。

minami1

とりあえず今日はここまでだ。続報があれば報告する。

それでは Laku noc i Do vidjenja!








anica3



と思ったのだが…

あとになってこの首相、上に書いたことに関して「最終的に決定した訳ではない」と言いやがった…

http://www.novinite.com/view_news.php?id=117061

こいつだこいつ。ブルガリアでは「バットマン」と言われているんだってよ。

vorisov.jpg

ただ、もともとこの内閣のポリシーにはそういうものが含まれること、将来もこの問題は顔を出す可能性がある、ということを指摘して今回は終ることにしよう。

それじゃ、Do Vidjenja!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crnaoluja

Author:crnaoluja
こんにちは。
東欧地域の戦略環境分析が専門のシンクタンクで研究員をしておりますチェコ出身のエリシュカ・マジャーコヴァーと申します。

ネクロマンサーのすぴか、その一味のミルチャ・アントネスクとともに東欧情勢について御説明していきたいと思います。

ハンガリー以北(V4)+バルト三国は私、南東欧がミルチャ、地政学・戦略論など理論面はすぴかが担当致します。

文責は @crnaoluja (twitter)

ミルチャのアイコン絵はあんねこ先生より頂きました。
http://a-n-neko.tumblr.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。